お腹のグーー♪の音で痩せる&アンチエイジング

目次

お腹の音の正体について

お腹のグーの音の正体!!それは胃から大腸まで広く分泌されるホルモンのモチリンです。

空腹時に進行性胃腸運動を調節しています。

進行性胃腸運動とは、胃から回腸末端まで伝播的に消化管が大きく動く運動のことで、食物残渣やガスを消化管下部の方へ大きく移動させます。

小腸内を一気に清掃して微生物の繁殖を防ぐ働きがあります。

このときお腹が「ぐうーーーっ」と鳴ります!

夜ご飯を食べてから、夜遅くに食べないでいると、寝ている間にモチリンがしっかり分泌されます。

また食間をしっかり空けるようにしましょう♪

また、モチリンのほかに空腹の時にでるグレリンというホルモンがでます。

グレリンは空腹によって刺激された胃粘膜から分泌され食欲を出させてくれるのが働きです。

同時に成長ホルモンも分泌します。

成長ホルモンは別名若返りホルモンです。

お腹がグーーーと鳴っている時は若返りホルモンによってどんどんアンチエイジングされます。

成長ホルモンは25歳まで沢山分泌されますが、それ以降はどんどん分泌される量が減っていきます。

 

空腹は最強の美容法ですね。

そしてお腹が空いている時はお食事が美味しく感じませんか?

空腹の時間を日々の生活で作るように心がけていきましょう♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる