ポッコリお腹の原因

2ヶ月で体重-3.4kg/体脂肪率-4.5%

こんにちは!

福岡天神のパーソナルジムShape Of Youです。

今日はぽっこりお腹についての投稿です。

ぽっこりお腹の原因は実は多くは「栄養過剰」ではなく「栄養不足」

(本当に食べすぎの方はまずお食事を適量に☆)

栄養を適量摂ると、自然とお腹から痩せていきますよ。

 

カロリーはたっぷりだけれども、カロリーを燃焼させる栄養が不足しているファーストフードやお菓子、加工食品やバランスの悪いお食事を続けると、脳は栄養が足りない!!!

と判断します。

そうすると、あなたは栄養がある食べ物がお口に入るまで、食べ続けたくなります。

そして、食欲が抑制できずに食べすぎてしまいます。

(栄養を欲して食べたくなります)

そして、摂りすぎたカロリーは脂肪となります。

お腹は内臓が詰まっている大切な場所なので、身体の防御反応で、脂肪は優先的にお腹に付きます。

飢餓の子供がお腹がぽっこりしているのもそのせいです。

 

ですので、カロリーを燃焼させる栄養を食べて胃腸をしっかり動かすことで、代謝が上がり、食べても太らない身体に変わっていきますよ。

身体の内側から、胃腸を鍛えて内臓脂肪を落とし、心から元気になりましょう☆

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる