砂糖がイライラの原因かも!?

目次

砂糖はヒステリックな人をつくります

ある論文によると、落ち着きがなく集中力が続かない子供はお菓子を日常的に食べていることがわかりました。

甘いもの(砂糖)は急激に血糖値を上昇、降下させるため、低血糖状態を作ります。

これがイライラする原因です。

この血糖値がガクン!と下がった時(低血糖時)が1番、イライラするタイミングです。

血糖値が不安定ですと、食後3〜4時間くらいで低血糖状態となり、イライラや寒気を感じたり、手が震えたり、急激な空腹感を感じる方もいます。お菓子ですと1時間後くらいに感じることもあります。

これは、血糖値が急激に下がった時にアドレナリンというストレスホルモンが出るからなのです。

アドレナリンは、例えば戦国時代に敵と戦う時にでる闘争ホルモンです。

アドレナリンが出すぎてしまうと、集中力がなくなったり、無気力感を覚えやすくなります。

イライラしたら甘いものを食べたくなる人は、

また甘い物を食べて血糖値が急上昇&急下降してイライラしてまた甘い物が欲しくなって、、、という悪循環に陥っています。

砂糖は麻薬よりも依存性が高いといわれておりまして、まるで依存症患者のようになってしまっています。

甘い物が好きな人は、気分にムラがあり、毎日の生活で損をしてしまうことが多いはずです。

 

逆にいつもイライラしている人は、食生活が良くないのかもしれません。

でも、甘い物が食べたい!!!そんな方はまずお米をしっかり食べることを初めてみてください。

お米は血糖値を緩やかに上げて、緩やかに下げます。

なので普段からしっかり適量お米を食べる習慣がある方は、たまに甘いものを食べても血糖値は急上昇しません。

また、太るからと炭水化物を減らしている人は要注意です。

炭水化物を減らしていると、脳は糖質不足を感じ、甘いものが欲しくなります。

なんだか、イライラして、疲れやすい。甘い物がやめられないという方は健康のためにもまずはお米をしっかりと摂るようにしてみてくださいね♪

 

耳寄り情報

・お正月キャンペーンを行っています。

 月4回¥15000 月8回¥30000

 一月に入会された方にはフォームローラーをプレゼント!!

食事指導のモニターさんを募集しています。

栄養コンシェルジュの資格を持つ歯科医師によるあなたに合わせた食事指導

Shape Of Youパーソナルジムとは??

Shape of You トレーニングルーム写真

2ヶ月で体重-3.4kg/体脂肪率-4.5%2ヶ月で-6.4kg/体脂肪率-3%

・完全個室のマンツーマンでのトレーニング

・栄養コンシェルジュの資格を持つ歯科医師によるあなたに合わせた食事指導

・お腹・脚痩せに特化したトレーナー

・地域最安値の価格設定

・初心者の方や運動が久しぶりの方でも受けやすい一人一人に合わせたオリジナルトレーニングメニュー

・産後ダイエット・結婚式前のボディメイクも人気です

・AIによる姿勢分析を行い、ストレッチとトレーニングによる姿勢の改善を行います。

・福岡天神駅から徒歩10分 地下鉄赤坂駅から徒歩2分

営業時間 朝9時~夜21時 月曜日休み

体験のご予約、お問い合わせは

こちらのホームページ

InstagramのDM (ID shapeofyou108)

LINE@ (ID 389yclud)

よりご連絡お待ちしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる